la vie quotidienne

*あなたのストーリーお読みします* ストーリーリーディングのsatonao*blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

予定

12月に入って、クリスマスソングが街中に響き渡っていますね。
あぁ、もう12月なんだなぁ…
なんて郷愁に浸っている間もなく、来年はすぐそこ。

オネーギンが終わり、私のバレエ観劇の予定も少しずつ入ってきました。

12/9-ボリショイバレエの『明るい小川』
12/20-新国立劇場バレエ『シンデレラ』
1/30-レニングラード国立バレエ『ライモンダ』
2/18-ハンブルグバレエ『椿姫』
2/28-Kバレエ『ピーターラビット/放蕩息子』

…と、今のところはこんな感じです。
1月はもしかしたら、レニ国のジゼルが増えるかも。。

来年は5月にデンマークロイヤルバレエの来日が決定しており
生で見たかった『ナポリ』が上演されるので、今から楽しみです♪
また6月にはボリショイオペラも『スペードの女王』と『オネーギン』を上演。

来年にかけて、また楽しい観劇ライフが待っていそうです♪

さて、来年はオペラ座のオネーギンがパリで上演されます。
オネーギンにすっかり魅了された私ですが、オペラ座の女性ダンサーは一体
誰がキャスティングされるのかしら??
パリへ観劇旅行を計画されている方も多そうですが、私はオネーギンより
その後のプルーストが見たかったりします。

来年までには決めておかなきゃなぁ。

観劇予定の12/20-新国立劇場バレエ『シンデレラ』ですが、
キャスティングされていたコジョカルはやっぱり怪我の具合が思わしくないようで降板。
その時点で行く気はなくなっていたんですが、代わりにキャスティングされたのが
なんとオランダ国立バレエのラリッサ・レジュニナ!!!

レジュニナの踊りはマリインスキー劇場時代(キーロフ時代)のくるみ割り人形や
眠れる森の美女が映像化されていて、可憐でキュートなレジュニナを堪能できます。

しかし、突然オランダへ移籍。
その後、日本へ入ってくる情報も少なく…もう一度彼女の踊りを見たかった私は
大喜びでチケットを買ってしまいました♪

http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000080_2_ballet.html#cast

コジョカルの踊るシンデレラ(新国立劇場)動画
mms://nntt.wmt.biglobe.ne.jp/nntt_wf/cinderella_500.wmv

当時のマリインスキー劇場と何があったのか分かりませんが
オランダへ移籍して元気にしているレジュニナを見られるのはファンとしても
非常に嬉しく、今からシンデレラが楽しみで仕方ありません。

今からおよそ20年前、オーロラ姫を踊るレジュニナ。
いくつなのかしら?
http://jp.youtube.com/watch?v=Xxvn5RRC3j4
スポンサーサイト
[ 2008/12/03 17:05 ] バレエ | TB(-) | CM(4)
うわぁ~~~
びっしり素敵な予定がはいってるねv-237

私にはこれといった趣味がないことが判明しました。

なんだかなぁ~~生まれてくる赤ちゃんのために手作りでも
始めようかな~~。母子手帳ケースは作ってみたけど…
スリングほしいかもv-219これやってみます。

さとなおさん目指して、好きなこと見つけますv-237
[ 2008/12/03 19:00 ] [ 編集 ]
>あーーやちゃん
おぉ~♪手作りスリングいいね~♪
今はそういう手作りキットとか充実してそうだし
お外は寒いしi-278お家で手作り良いかも!!
母子手帳ケースまで手作りなんてスゴイじゃない!!
私はあの小学生並な巾着で気力も体力も尽きたよ…。。

私こそ、あーーやちゃんに負けないよう
パワフルな人間にならないと!!!
来年に向けて、私も少しずつ自分の人生目標を
現実に近づけて行けたらいいなぁ♪
[ 2008/12/03 19:34 ] [ 編集 ]
No title
楽しそうですね^^こういう時間って心に潤いを与えますね^^
[ 2008/12/03 23:04 ] [ 編集 ]
>ままもちちゃん
生の舞台は自分にとってパワーの源かな♪
そういう時間を過ごせることを幸せに感じてます。
批評をしに行くんじゃなくて、何かを感じたくて
ついつい観劇しちゃうんだよね(笑
[ 2008/12/04 22:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。